Fxニュース



4日の東京外国為替市場=ドル・円、107円台後半で推移

2019/06/04 15:09

 4日の東京外国為替市場で、ドル・円は1ドル=107円台後半で推移している。日経平均株価の下落を背景にドル売り・円買いが先行し、一時107円85銭近辺まで下落した。ただ、日経平均が下げ渋るとドル売りも一服。昼すぎには108円台まで値を戻したが、今晩の米国ではパウエルFRB(米連邦準備制度理事会)議長などFOMC(米連邦公開市場委員会)関係者の発言機会が多いことから様子見ムードが広がった。(18年10月−19年3月)

提供:モーニングスター社

※ニュースの中に同一のキーワードを含むなど、関連度の高い順に他のニュースを表示しています。