Fxニュース



8日の東京外国為替市場見通し=ドル・円、108円台で底堅い展開か

2019/07/08 08:36

ドル・円予想レンジ:1ドル=108円00銭−109円00銭

 8日の東京外国為替市場で、ドル・円は1ドル=108円台で底堅い展開とみる。前週末の米6月雇用統計で非農業部門雇用者数が市場予想を上回ったことで米利下げに対するかどの期待が後退。これを受けたドル買い・円売りの流れが東京時間もドル・円の支えになりそう。ただ、一部であった0.50ポイントの大幅利下げの可能性が低くなっただけで0.25ポイントの利下げは実施するとの見方が多く、ドル・円の上値も限られそうだ。

<主な経済指標・イベント>
国内:5月国際収支、5月機械受注、6月景気ウオッチャー調査
北米:米5月消費者信用残高
欧州:ユーロ圏財務相会合

◎関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、為替取引に当たっては自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

※ニュースの中に同一のキーワードを含むなど、関連度の高い順に他のニュースを表示しています。