Fxニュース



8日の東京外国為替市場=ドル・円、108円台前半で推移

2019/07/08 15:04

 8日の東京外国為替市場で、ドル・円は1ドル=108円台前半で推移している。前週末の米6月雇用統計を好感したドル買い・円売りが一服し、上値の重い展開が続いた。午前中は国内輸入企業によるドル買い・円売りがドル・円を支え、108円台半ばで推移したものの、国内輸出企業によるドル売り・円買いも観測されて失速。日経平均株価や、中国の上海総合指数などアジア株の下落も重しになり、午後は弱含みで推移した。

提供:モーニングスター社

※ニュースの中に同一のキーワードを含むなど、関連度の高い順に他のニュースを表示しています。