Fxニュース



30日の東京外国為替市場=ドル・円、107円台前半で推移

2019/09/10 15:02

 30日の東京外国為替市場で、ドル・円は1ドル=107円台前半で推移している。ムニューシン米財務長官が米中通商協議に楽観的な見方を示すなか、世界的な株価の堅調推移や米金利の落ち着きを背景にリスクオンのドル買い・円売りが優勢となって一時107円50銭近辺まで上昇した。ただ、日経平均株価が伸び悩んだこともあり、午前10時すぎには上昇が一服。その後はほぼ横ばいで推移した。

提供:モーニングスター社

※ニュースの中に同一のキーワードを含むなど、関連度の高い順に他のニュースを表示しています。