朝倉智也 新刊のご案内

全面改訂 投資信託選びでいちばん知りたいこと 全面改訂 投資信託選びでいちばん知りたいこと

6000以上ある投信の中から、「買うべき1本」がカンタンに見つけられる!世界No.1投信評価会社のトップが、読者目線でわかりやすく解説します!

  • ◆「長期・分散・積立」投資で、お金の不安は解消できる!
  • ◆「老後2000万円問題」も、これでスッキリ解決!
  • ◆ロングセラーの新版を全面改訂!
  • ◆図解とビジュアルを増やしてよりわかりやすく!
  • ◆「投資信託選び&管理」が手軽にできるアプリなら、
    ラクラクできる!
  • ◆人生100年時代の長生きリスクに今から備えよう!

目次紹介

はじめに
  • 人生100年時代に今から備えよう ………… 1
  • 預貯金だけで老後資金の準備をすることは難しくなっている ………… 3
CHAPTER1
そもそも投資信託とは何か?
  • 投資信託とは、どのような商品なのか? ………… 12
  • 投資信託の中身は、どうなっているのか? ………… 15
  • 「運用会社」は「投信のメーカー」 ………… 18
  • 投信の値段=「基準価額」は、どうやって決まる? ………… 20
  • 投資信託なら「投資の王道」を実践できる ………… 23
  • 長期・分散・積立投資でリスクを下げる ………… 26
  • 運用期間を長くするほど、リスクは低減する ………… 30
  • 値動きの異なる資産を組み合わせることでリスクを抑える ………… 32
  • 積立投資なら、買付価格を平準化できる ………… 36
  • 「量」を増やすことを考えれば、値下がりはうれしい ………… 40
  • 投資信託選びのポイントは、とにかく「コスト」 ………… 45
  • 投資信託はどこで、どう買えばよいのか? ………… 49
  • 【COLUMN】「投資なんてギャンブルみたいなもの」という誤解 ………… 51
CHAPTER2
投資信託選びの下準備をしよう
  • 長期目標がないなら、投資信託に手を出してはいけない ………… 58
  • 投資家には、2つのタイプがある ………… 60
  • 目標利回りを知るための7ステップ─資産形成タイプ ………… 63
  • 目標利回りを知るための7ステップ─資産活用タイプ ………… 72
  • 運用のパフォーマンスは資産配分で決まる ………… 82
  • タイプ別 資産配分の考え方
  • ─積極運用タイプ、バランス運用タイプ、安定運用タイプ ………… 87
  • 【COLUMN】 投資信託の「目論見書」とは? ………… 93
CHAPTER3
スマホで簡単 投資信託はこう選ぶ!
  • 投信を選ぶ前に─インデックス連動型vsアクティブ型 ………… 96
  • 国内株式型インデックスファンドの選び方 ………… 102
  • 先進国株式型インデックスファンドの選び方 ………… 113
  • 新興国株式型インデックスファンドの選び方 ………… 120
  • 国内債券型インデックスファンドの選び方 ………… 125
  • 先進国債券型インデックスファンドの選び方 ………… 130
  • 新興国債券型インデックスファンドの選び方 ………… 134
  • 「積極運用」「バランス」「安定」、3つのポートフォリオのコスト ………… 138
  • 1本で済ませたい人のための全世界株式型インデックスファンドの選び方 ………… 140
  • 1本で済ませたい人のためのバランス型ファンドの選び方 ………… 149
  • 【COLUMN】 インデックスファンドなら「あの銘柄」にも投資できる! ………… 159
CHAPTER4
アクティブファンドは、どう選べばいいのか?
  • アクティブファンドの購入に向くのはどんな人? ………… 164
  • アクティブファンドを選ぶために知っておきたいこと ………… 168
  • 国内株式型アクティブファンドの選び方 ………… 181
  • 【COLUMN】 企業型DC、iDeCo、つみたてNISAの使い方 ………… 194
CHAPTER5
購入後のポートフォリオ管理と売却はこうする
  • スマホアプリでポートフォリオを管理する ………… 200
  • 資産配分のバランスが崩れたら「リバランス」を ………… 212
  • アクティブファンド購入後のチェックポイント ………… 217
  • 投資信託を売却するときの考え方 ………… 219
おわりに
  • 読み終えた「今」が積立投資の始めどき ………… 221

著者紹介

モーニングスター株式会社 代表取締役 朝倉智也

モーニングスター株式会社
代表取締役社長
朝倉 智也

1966年生まれ。1989年慶應義塾大学文学部卒。銀行、証券会社にて資産運用助言業務に従事した後、95年米国イリノイ大学経営学修士号取得 (MBA)。同年、ソフトバンク株式会社財務部にて資金調達・資金運用全般、子会社の設立、および上場準備を担当。98年モーニングスター株式会社設立に参画し、2004年より現職。 第三者投信評価機関の代表として、常に中立的・客観的な投資情報の提供を行い、個人投資家の的確な資産形成に努めるとともに、各上場企業には、戦略的IR(Investor Relations:インベスター・リレーションズ)のサポートも行っている。他にSBIグループ各社の重要な役員を兼任する。
主な著書に『30代からはじめる投資信託選びでいちばん知りたいこと』(ダイヤモンド社)『低迷相場でも負けない資産運用の新セオリー』(朝日新聞出版)『新版 投資信託選びでいちばん知りたいこと』(ダイヤモンド社)「一生モノのファイナンス入門」あなたの市場価値を高める必修知識ものぐさ投資術「定額積み立て分散投資」入門マイナス金利にも負けない究極の分散投資術「iDeCo(イデコ)」で自分年金をつくるETFはこの7本を買いなさい「つみたてNISA」はこの7本を買いなさいものすごく真っ当で、ありえないほど簡単な お金の増やし方怖がりの人ほど成功する! 丸投げ投資生活、お金の未来年表がある。

Twitter:http://twitter.com/tomoyaasakura
Facebook:http://www.facebook.com/tomoyaasakura

Copyright© Morningstar Japan K.K.All rights reserved.