fund_beginer fund_search fund_look

金融電卓


資産活用のための利回り計算

退職後は手元にある資産をうまく運用しながら取り崩してゆく時期となります。今手元にある資金を毎月一定額取り崩した場合どの位の期間もつのか、あるいは一定期間持たせるために必要となる年間の利回りを計算してみましょう。




手元にあるまとまったお金を、毎月一定の金額ずつを取り崩して一定の期間もたせる場合、どの位の利回りが 必要であるかを計算します。

入力の仕方
  • 「資金」には現在の預貯金残高を1万円単位で入力してください。
  • 「毎月の受取額」には毎月受け取る金額を1万円単位で入力してください。
  • 「年数」には取り崩したい年数を1年単位で入力してください。


資金
万円 を

毎月
万円 ずつ

年間 で取崩したい場合

% の想定利回りが必要。