youtube fund_beginer fund_search fund_look

沿革

2020年

2019年

  • 12月

    SBIアセットマネジメント梶Aモーニングスター・アセット・マネジメント梶ASBIオルタナティブ・インベストメンツ梶ACarret Holdings Inc. Carret Asset Manegement LLC.の株式をSBIアセットマネジメント・グループ鰍ノ移動し、SBIアセットマネジメント・グループ鰍アセットマネジメント事業の中間持株会社とする。

  • 12月

    SBIボンド・インベストメント・マネジメント梶ASBI地方創生アセットマネジメント鰍子会社化

  • 10月

    Figs Inc Japan鰍存続会社として、MSクレジットリサーチ梶Aイー・アドバイザー鰍フ3社が合併、Figs Inc Japan鰍イー・アドバイザー鰍ノ商号変更

  • 9月

    SBIアセットマネジメント・グループ株式会社を設立

  • 7月

    Figs Inc Japan合同会社を株式会社化 Figs Inc Japan

  • 4月

    SBIオルタナティブ・インベストメンツ鰍子会社化

  • 3月

    Figs Inc Japan合同会社を子会社化

  • 2月

    Carret Holdings Inc. Carret Asset Manegement LLC.を子会社化

  • 1月

    ファンド・オブ・ザ・イヤー2018」の発表

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

  • 7月

    普通株式1株を300株に分割、1単元100株の単元制度を導入

  • 6月

    株式新聞」のウェブ版の提供開始

  • 5月

    日本版ISA」専用ポータルサイトの開設

  • 1月

    2012/ファンド・オブ・ザ・イヤー2012」の発表

2012年

  • 12月

    MS Investment Servicesを精算

  • 10月

    SBIサーチナ株式会社およびSBIアセットマネジメント株式会社を子会社化(株式取得)

  • 1月

    マネールック事業を会社分割によりイー・アドバイザー鰍ェ承継

  • 1月

    ファンド・オブ・ザ・イヤー2011」の発表

2011年

  • 12月

    築地事業所を赤坂事業所に移転

  • 10月

    イー・アドバイザー株式会社を設立

  • 8月

    日刊「株式新聞」のiPadアプリ「株式新聞iPad」を提供開始

  • 7月

    子会社であるゴメス・コンサルティング株式会社を吸収合併

  • 4月

    ゴメス・コンサルティング株式会社を上場廃止、完全子会社化

  • 3月

    Androidタブレットでの金融機関向け投資信託情報を提供開始

  • 2月

    フェイスブック(facebook)公式ページを開設

  • 2月

    ファンド・オブ・ザ・イヤー2010」の発表

2010年

  • 11月

    「iPad」による金融機関向け投資信託情報の提供開始

  • 10月

    アンドロイド(Android)携帯端末による総合金融情報の提供開始

  • 9月

    iPhone携帯端末による総合金融情報の提供開始

  • 7月

    「私設取引システム 『 ジャパンネクストPTS 』 の価格情報」の提供開始

  • 7月

    日刊「株式新聞」のWeb版、「株式新聞Web」の提供開始

  • 2月

    ファンド・オブ・ザ・イヤー2009」の発表

2009年

  • 12月

    米国「Morningstar Direct」(世界中の有価証券33万本のデータベース)を日本で取扱い開始

  • 8月

    コミュニケーション・ツールの「twitter(ツイッター)」を活用し、金融情報配信を開始

  • 1月

    ファンド・オブ・ザ・イヤー2008」の発表

2008年

  • 10月

    モーニングスターのウエブサイトと、国内株式ニュースを提供する旧株式新聞社のウエブサイトを統合した「総合金融情報サイト」(http://www.morningstar.co.jp/)の提供を開始

  • 4月

    子会社のSBIマーケティング株式会社を親会社SBIホールディングス株式会社へ譲渡

  • 4月

    子会社である株式会社株式新聞社を吸収合併、築地事業所を設置

  • 1月

    ファンド・オブ・ザ・イヤー2007」の発表

2007年

  • 9月

    子会社エージェント・オール株式会社がSBIマーケティング株式会社に商号を変更

  • 4月

    株式会社株式新聞社の株式の追加取得ならびに子会社化

  • 1月

    ファンド・オブ・ザ・イヤー2006」の発表

2006年

  • 12月

    エージェント・オール株式会社株式会社 子会社化

  • 12月

    普通株式1株を2株に分割

  • 8月

    子会社ゴメス・コンサルティング株式会社が大阪証券取引所・ヘラクレス市場へ新規上場(コード:3813)

  • 1月

    ファンド・オブ・ザ・イヤー2005」の発表

  • 1月

    財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)「プライバシーマーク」付与の認定取得

2005年

  • 12月

    子会社であるイー・アドバイザー株式会社を吸収合併

  • 12月

    普通株式1株を2株に分割(無償交付)

  • 7月

    ソフトバンクインベストメント株式会社の商号変更で、SBIホールディングス株式会社が親会社がとなる。

  • 4月

    中国関連情報を提供する株式会社サーチナと業務・資本提携(出資比率4.8%)

  • 4月

    株式会社株式新聞社と業務・資本提携(出資比率26.8%)

  • 1月

    ファンド・オブ・ザ・イヤー2004」の発表

2004年

  • 7月

    ソフトバンク・ファイナンス株式会社からの株式譲渡で、ソフトバンクインベストメント株式会社が親会社となる。

  • 1月

    ファンド・オブ・ザ・イヤー2003」の発表

2003年

2002年

2001年

  • 11月

    ゴメス・コンサルティング株式会社を子会社化

  • 10月

    子会社であるモーニングスター・アセット・マネジメント株式会社を通じファンド・オブ・ファンズへの投資助言業務の開始

  • 5月

    株式4分割

  • 5月

    モーニングスター・アセット・マネジメント株式会社を設立

  • 1月

    ファンド・オブ・ザ・イヤー2000」の発表

2000年

  • 9月

    国内初の「5年評価」の導入と「総合レーティング」の新設

  • 6月

    大阪証券取引所ナスダックジャパン(現ヘラクレス)上場(コード:4765)

  • 1月

    ファンド・オブ・ザ・イヤー1999」の発表

1999年

  • 10月

    国内初の投信指数「モーニングスター・インデックス(MIX)」を発表

  • 3月

    ソフトバンク鰍ェソフトバンク・ファイナンス株式会社に株式譲渡

1998年

  • 12月

    ウエブサイト開設

  • 3月

    ソフトバンク鰍ニモーニングスター・インクとの合弁で、モーニングスター株式会社設立