youtube fund_beginer fund_search fund_look

プレスリリース

Androidタブレットでの金融機関向け投資信託情報の提供開始について
〜海外のクラウドサーバーも活用し、サービスの安定性向上〜

各 位

平成23年3月28日


モーニングスター株式会社
(コード番号: 4765)
(上場取引所: 大証 JASDAQ)
代表者: 代表取締役COO 朝倉 智也
開示責任者: 取締役CFO 小川 和久


Androidタブレットでの金融機関向け投資信託情報の提供開始について
〜海外のクラウドサーバーも活用し、サービスの安定性向上〜



 

 総合金融情報を提供するモーニングスター株式会社(本社:東京都港区、代表取締役COO:朝倉智也、以下「当社」)は、株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山田隆持、以下「NTTドコモ」)と協力し、当社独自の投資信託の関連情報や運用シミュレーションツール等を、Google社の提供するAndroidTM OSを搭載したタブレット型端末「ドコモ スマートフォン GALAXY Tab」にアプリケーションとして搭載し、投資信託を販売する金融機関向けに提供するサービスを開始することとなりました。

 当社は昨年9月よりiPhoneやAndroid向けアプリケーション「株・投信情報」の提供を無料で開始し、ダウンロード総数が70,539(3月26日現在)となっております。また、昨年11月にはiPadで情報等が閲覧できるアプリケーションの提供を数社に対して開始するなど、個人投資家向け、金融機関向けの新しいデバイスの活用に積極的に取り組んでおります。

 当サービスの導入により、投資信託の販売員は、営業日毎に自動でデータが更新された最新の運用情報を携帯出来るようになります。加えて、個別ファンドの組み合わせ効果をわかりやすく明示できる操作性の高いチャート、資産運用シミュレーション結果や顧客向けアンケート調査などもタッチ操作で表示出来るようになるため、投資家への情報提供とアドバイスの幅が広がります。

 加えまして、当サービスを含めた当社の情報サービスにおいては、海外のクラウドサーバーを用い、ディザスターリカバリー(災害復旧)環境を構築しております。従来型サービスも、堅牢なデータ配信・保守運用体制で行なっておりましたが、これにより、地理的なリスクを分散し、より継続性の高いサービスをご提供できると考えております。

 当社は、当サービスを通じて、投資信託販売における情報提供と投資アドバイスの幅が一層広がり、投資家の資産形成に寄与することを目指しております。

 なお、当サービスの開始は本日決定いたしましたが、当社業績への影響は未定であります。


※AndroidはGoogle Inc.の商標です。
※Apple、Apple のロゴは、米国および他国のApple Inc.の登録商標です。 iPhone、iPad はApple Inc.の商標です。



以 上

【本件に関するお問い合わせ】
モーニングスター株式会社http://www.morningstar.co.jp/ 営業企画部
電話: 03-6229-0810  FAX: 03-3589-7963  メールアドレス: mstar@morningstar.co.jp