fund_beginer fund_search fund_look

プレスリリース

各 位

2017年5月19日


モーニングスター株式会社
(コード番号: 4765)
(上場取引所: 東京証券取引所 JASDAQ)
代表者: 代表取締役社長 朝倉 智也
開示責任者: 取締役管理部長 小川 和久


剰余金の配当に関するお知らせ




 当社は、2017年5月19日開催の取締役会において、下記のとおり2017年3月31日を基準日とする剰余金の配当を行うことを決議いたしましたのでお知らせいたします。



1. 配当の内容


 

 

決定額 等

直近の配当予想

前期実績

(2017年3月10日公表)

(2016年3月期)

基準日

2017年3月31日

同左

2016年3月31日

1株当たり配当金
普通配当

8円50銭

同左

7円00銭

配当金の総額

694,302千円

571,701千円

効力発生日

2017年6月2日

2016年6月2日

配当原資

利益剰余金

利益剰余金


2. 理由


当社は、株主の皆様に対する利益還元を経営の重要課題と認識しており、株主の皆様に対する安定的かつ適正な利益還元を目指すとともに、内部留保による競争力・収益力の向上に向けた事業投資を行うため、連結業績を総合的に勘案した上で配当を実施することを基本方針としております。
2017年3月期(2016年4月1日〜2017年3月31日)の連結業績は、売上高が5期連続増収となり、営業利益および経常利益はいずれも8期連続増益 6期連続の最高益となりました。また、親会社株主に帰属する当期利益も8期連続増益 4期連続の最高益を達成いたしました。
このような業績を勘案し、当事業年度(2017年3月期)の期末配当につきまして、株主の皆様に対してより高い利益還元を行なうため、普通配当金の期末配当金額を前事業年度と比べ、1株当たり1円50銭(21.4%)増配の8円50銭といたします。
このたびの増配により、当社は8期連続での増配となります。


以 上


(参考)1株当たり期末配当金額の推移
   8期連続の増配となり、普通配当について、2009年3月期からの8期で、4.7倍の増加となります。

※ 2013年7月1日に普通株式1株につき300株の割合で株式分割を行なっております。
2013年3月期以前の各事業年度は、比較のため、1株当たり期末配当金額に300分の1を乗じた金額を記載しております。


【株主の皆様へ配当金のお受取りについてのご連絡】
※「期末配当金領収証」(銀行等口座振込ご指定の方へは、「期末配当金計算書」)は、6月1日(木)に、発送いたします。
※ 口座振替をご指定の方には、6月2日(金)をもってご指定の口座にお振込みの手続きをいたします。
※ 口座振替をご指定でない方は、6月2日(金)より、ゆうちょ銀行全国本支店および出張所ならびに郵便局で、お受取ができます。
※「期末配当金領収証」等をご確認いただきますようお願い申し上げます。

【本件に関するお問い合わせ】
モーニングスター株式会社http://www.morningstar.co.jp/ 管理部
電話: 03-6229-0810  FAX: 03-3589-7963  メールアドレス: mstar@morningstar.co.jp

印刷時には、PDFデータをご利用ください。
印刷用 (172 KB)