fund_beginer fund_search fund_look

プレスリリース

各 位

2017年6月30日


モーニングスター株式会社
(コード番号: 4765)
(上場取引所: 東京証券取引所 JASDAQ)
代表者: 代表取締役社長 朝倉 智也
開示責任者: 取締役管理部長 小川 和久


支配株主等に関する事項について

1.支配株主等の商号等

(2017 年6 月30 日現在)

支配株主等 属性 支配株主等の議決権所有割合 支配株主等が発行する株券が上場されている証券取引所等
SBIホールディングス株式会社 親会社 (49.5%) 東京証券取引所 第一部
SBIグローバルアセットマネジメント株式会社 親会社
主要株主である
筆頭株主
49.5%
モーニングスター・インク 上場企業が他の会社の関連会社である場合における当該他の会社 33.7% ナスダック証券取引所
(米国)

(注)支配株主等の議決権所有割合の( )内は、間接所有割合であります。
SBIグローバルアセットマネジメント株式会社は、SBIホールディングス株式会社の100%子会社であります。

2. 支配株主等のうち、上場会社に与える影響が最も大きいと認められる会社の商号又は名称及びその理由

上場会社に与える影響が最も大きいと認められる会社の商号又は名称 SBIホールディングス株式会社
その理由 SBIホールディングス株式会社は、100%子会社であるSBIグローバルアセットマネジメント株式会社を通じて、当社の議決権所有割合の49.5%を間接保有し、役員の兼務もあることで、当社を支配できる状況にあります。SBIグローバルアセットマネジメント株式会社はSBIグループにおける資産運用サービス事業の中間持株会社であり、独自の事業を行なっておりません。従って、当社に与える影響が最も大きい親会社はSBIホールディングス株式会社であります。

3.支配株主等の企業グループにおける上場企業の位置付けその他の上場企業と支配株主等との関係

(1) SBIホールディングス株式会社および同社の傘下企業群(以下、「SBIグループ」)における当社の位置付けその他の上場企業と支配株主等との関係

1. SBIグループにおける当社グループの位置付け
同社及び同社の子会社、持分法適用関連会社から構成されるSBIグループは、SBI証券や住信SBIネット銀行、SBI損保など、金融商品や関連するサービス・情報の提供等を行う「金融サービス事業」のほか、国内外のIT、バイオ、環境・エネルギー及び金融関連のベンチャー企業などへの投資等を行う「アセットマネジメント事業」、医薬品・健康食品・化粧品等におけるグローバルな展開を行う「バイオ関連事業」を主要事業とする企業グループであります。
各グループ会社は、それぞれ独立して事業を展開しつつ、SBIグループとして連携しながら、相互進化を図っています。当社グループは、「アセットマネジメント事業」の中核企業として事業を展開しております。

2. SBIホールディングス株式会社との役員の兼務

当社の非常勤を含む役員(取締役、監査役)13 名のうち、SBIホールディングス株式会社との兼務者は2 名であり、その氏名およびSBIホールディングス株式会社における主な役職は以下のとおりであります(2017 年6 月30 日現在)。
取締役北尾吉孝は、金融に関する深い知識と実務経験および社外の幅広い人脈を持っており、当社の経営に対する総合的な助言を得ることを目的として、当社が招聘したものであります。

当社における役職 氏名 SBIホールディングス株式会社との主な兼職
取締役 北尾吉孝 SBIホールディングス株式会社 代表取締役執行役員社長
代表取締役執行役員社長 朝倉智也 SBIホールディングス株式会社 取締役執行役員専務

3. 支配株主からの独立性の確保の状況

当社グループは、親会社であるSBIホールディングス株式会社とその傘下に擁する金融関連のグループ企業各社と緊密な関係を保つことで、相互のシナジー効果によって競争力の強化を図ることができ、効率的な経営と事業展開を追求していくことができます。
一方、当社グループとSBIホールディングス株式会社およびそのグループ会社との関係について、ユーザーが当社グループの提供する情報に関して客観性や中立性が欠如していると判断した場合、双方の関係について不適切な報道等があった場合などは、当社の評価機関としてのイメージが低下することも考えられます。
当社グループの営業基盤は、当社グループが行う各種の比較・評価の客観性と中立性にあると考えております。したがって、ユーザーからの当社グループの信頼性が損なわれないように、SBIグループとの協力関係を維持しながら、客観的かつ公正な比較・評価情報が提供できるように、当社グループの独立性を最重要視していく方針です。内部監査・監査役監査においても当社グループの独立性について、客観的および実質的に問題ないかを監査重点項目としています。

4. SBIホールディングス株式会社およびそのグループ会社との取引に関する事項

当社は、親会社であるSBIホールディングス株式会社およびそのグループ会社(その子会社および関連会社)に当社の情報サービスやコンサルティングサービスの提供などの営業取引に加えて、役員の兼務および従業員の出向派遣や受け入れ、事務所の転賃借等の取引があります。SBIホールディングス株式会社およびそのグループ会社との取引内容・金額は、2017 年6 月27 日提出の「有価証券報告書」 第5【経理の状況】、【注記事項】、「関連当事者との取引」に記載しておりますので、ご参照ください。

5. 支配株主との取引等を行う際における少数株主の保護の方策の履行状況

当社グループは、親会社であるSBIホールディングス株式会社とそのグループ会社と取引を行う場合にも、客観的かつ公正な取引を行うことを方針としております。当社は、会社法に基づく内部統制システムに関する基本方針の一部として、親会社、親会社の子会社、子会社との取引は、他の取引先と同様の基本条件、公正な市場価格によって行い、適正な取引を確保することを取締役会で決議しております。
このような基本方針をもって、同社および同社のグループ会社との協議を行い、その内容を決定しており、少数株主の利益を害することの内容に取引を行なっております。内部監査・監査役監査においても支配株主等との取引等が、内部統制システムに関する基本方針に従って、取引条件が一般的な取引条件と同様に決定しているかを監査重点項目としております。上記により、SBIホールディングス株式会社およびそのグループ会社とは、事実上の制約を受けることなく、公正な取引が確保されているものと考えております。

(2) モーニングスター・インクグループにおける上場企業の位置付けその他の上場企業と支配株主等との関係

1. モーニングスター・インクグループにおける当社グループの位置付け

モーニングスター・インクグループ(モーニングスター・インク、その子会社および関連会社)は、投資信託を中心に、様々な金融商品に関する調査分析情報を提供するグローバルな運用調査機関であり、北米、欧州、アジア・オセアニアの20 カ国の拠点でビジネスを展開しております。
当社は、モーニングスター・インクとの間でライセンシング・アグリーメントを締結し、モーニングスター・インクの商標および評価方法の使用を認められております。米国での知名度および評価が高いモーニングスター・インクの「モーニングスター」のライセンスを使用できることは、当社にとって大きなメリットがあります。

2. 役員の兼務

当社の非常勤を含む役員(取締役、監査役)13名のうち、モーニングスター・インク・グループとの兼務者は3名であり、その氏名およびモーニングスター・インク・グループにおける主な役職は以下のとおりであります。(2017年6月30日現在)。当社の非常勤の取締役ドナルド・ジェイムズ・フィリップス二世、ベビン・デズモンドおよびチャン・ユーツンは、モーニングスター・インクとの関係強化のために当社が招聘したものであります。

当社における役職 氏名 モーニングスター・インク・グループにおける主な役職
取締役 ドナルド・ジェイムズ・フィリップス二世 モーニングスター・インク マネジング・ディレクター
取締役 ベビン・デズモンド モーニングスター・インク 国際業務部長
取締役 チャン・ユーツン イボットソン・アソシエイツ・ジャパン株式会社 (注)代表取締役社長

(注)イボットソン・アソシエイツ・ジャパン鰍ヘ、モーニングスター・インクの100%子会社であります。

3. モーニングスター・インクからの独立性の確保の状況

当社は、SBIホールディングス株式会社の連結子会社であり、モーニングスター・インクが当社の独立性に影響を及ぼすことはないと考えております。

4. モーニングスター・インクグループとの取引に関する事項

当社が関連会社となっているモーニングスター・インクは、投資信託等の評価に関するノウハウやライセンスの供給元であり、相互に米国および日本の投資信託を中心とする金融商品情報を提供しております。
当社が、会社法に基づく内部統制システムに関する基本方針の一部として取締役会で決議した「親会社、親会社の子会社、子会社との取引は、他の取引先と同様の基本条件、公正な市場価格によって行い、適正な取引を確保する」対象会社の範囲にモーニングスター・インクとそのグループ会社(その子会社および関連会社)は含まれ、モーニングスター・インクとそのグループ会社と取引を行う場合にも、客観的かつ公正な取引を行うことを方針としております。
モーニングスター・インクとそのグループ会社との取引条件は一般的な取引条件と同様に決定しており、公正な取引が確保されているものと考えております。

以 上


【本件に関するお問い合わせ】
モーニングスター株式会社http://www.morningstar.co.jp/ 管理部
電話: 03-6229-0810  FAX: 03-3589-7963  メールアドレス: mstar@morningstar.co.jp

印刷時には、PDFデータをご利用ください。
印刷用 (132 KB)