MORNINGSTAR 株式会社SBI証券

投信エキスポ2016投信エキスポ2016

特別講演 第6部

本当にいい会社とは何か
〜ファンドマネジャーが語る銘柄選定のポイント〜

  • アセットマネジメントOne株式会社
    株式運用グループ 国内株式担当 ファンドマネジャー 
    岩谷 渉平氏
  • アセットマネジメントOne株式会社
    投資信託営業グループ 投資信託営業第四部長 
    辰野 徹氏

10年で10倍になったファンドの銘柄選定ポイント

辰野氏:
ファンドマネジャーの岩谷は、「DIAM新興市場日本株ファンド」の運用で知られている。同ファンドは2007年の設定で10年間の運用期間があるが、分配金再投資後の基準価額は約10万円を超えている。10年で10倍になったが、このような運用をどうして実現しているのかということについて話してもらう。
なお、「DIAM新興市場日本株ファンド」は、現在は販売を停止している。

シンプルに成長株式のみに厳選投資

以下 岩谷氏
 10年で10倍になったといわれると、何か特別なことがあるように思われるかもしれないが、実際はいたってシンプルだ。10年前に私の子供は体重が3,000グラムで生まれてきて、現在は30kgになっている。「DIAM新興市場日本株ファンド」は、このような成長のポテンシャルをもっている企業に厳選して投資をして育てれば良いと考え運用をしている。

 日経平均は現在1万9,000円くらいで、10年前も1万9,000円で変わらなかった。例えば大人の体重は75kgが10年経っても75kgで変わらないかもしれないが、子どもの体重のように10年で10倍になるような、大きな成長が期待出来る企業は存在している。指数が横ばいでも、全ての企業が横ばいで伸びていないわけではない。

対談用写真

アセットマネジメントOne株式会社
株式運用グループ 国内株式担当 ファンドマネジャー

岩谷 渉平氏

 日本株は約4,000銘柄あるが、このうち20%は株価が2倍以上になっている。また、30%は株価が40%以上値上がりしている。10年間で値上がりしている企業の数としてはかなりあり、そこにフォーカスをして投資をすれば良い。

図表1:過去10年間、下落したTOPIXと大きく株価を伸ばした企業の存在

図表1:過去10年間、下落したTOPIXと大きく株価を伸ばした企業の存在
  • 出所:ブルームバーグのデータをもとにアセットマネジメントOne作成
  • ※ 期間:2007年6月29日〜2017年6月30日の騰落率を表示
  • ※ 上記は個別銘柄の売買を推奨するものではありません。

 着目のポイントは、タブーや常識を打ち破る経営者にある。生活の中で感じる「困りごと」を解決する企業、常識を打開して社会に変化を起こすと考えられる企業は大きな成長を遂げる事が期待できる。そういう企業を見つけて、多くの投資家に注目されるようになる前に投資を始める。子育てを例にすると、やんちゃな子供がケガをしたり先生に叱られたりしながらものびのびと成長していくように、タブーや常識を打ち破ろうとする企業がその過程においてつまずいたり失敗する事もあるかもしれないが、少し上がったり下がったりするくらいでは売らずに成長のゴールをイメージしてしっかり保有し続ける。これを継続するのは難しい事であり、一緒に悩んだり背中を押してくれたりするいい仲間が必要であり、投資家のみなさまも同じだと思う。

対談用写真

アセットマネジメントOne株式会社
投資信託営業グループ 投資信託営業第四部長

辰野 徹氏

「厳選ジャパン」は運用者と受益者が同じ舟に乗る

 新規設定する「厳選ジャパン」は、厳選した銘柄に長期投資することを目指しており、受益者の方々と同じ舟に乗れるように現場感覚を共有化することが大事だと思っている。たとえば、ある理由により株価が急落している企業があったとする。その原因となる出来事は3カ月前に起こっていたが2カ月前から始めた仕事が1カ月前にはすごい成果が出ているということはある。株価は3カ月前の材料で下げているけれど、実態はずっと良くなってきているということは珍しくない。そのような企業の変化は、開示するレベルにないことでも経営者の顔色に出ているものだ。当ファンドでは、経営者との議論や企業訪問により得られる情報についてレターを出すことや運用報告会の開催を予定している。

図表2:新ファンド『厳選ジャパン』のご紹介

図表2:新ファンド『厳選ジャパン』のご紹介

 受益者のみなさま、投資先企業、私たち運用チームの3者が理解を深めて長期に投資することによって結果的に大きなリターンを得られると考える。

セミナー風景

本セミナーにてご紹介したファンド(SBI証券WEBサイトへ)

SBI証券お取扱い『アセットマネジメントOne(旧DIAM)』ファンド一覧はこちら

SBI証券お取扱い『アセットマネジメントOne(旧みずほ)』ファンド一覧はこちら

SBI証券お取扱い『アセットマネジメントOne(旧新光)』ファンド一覧はこちら

Platinum Sponsors

Gold Sponsors

Silver Sponsors

Bronze Sponsors

Special Sponsors

この資料は投資判断の参考としてモーニングスターが情報提供しております。モーニングスターのレーティング情報は過去のパフォーマンスに基づくものであり、将来のパフォーマンスを保証するものではありません。また、モーニングスター株式会社が信頼できると判断したデータにより作成しましたが、その正確性、安全性等について保証するものではありません。著作権、知的所有権等一切の権利はモーニングスター株式会社並びにMorningstar.Incに帰属し、許可なく複製、転載、引用することを禁じます。

広告企画・制作=モーニングスター株式会社

Copyright© Morningstar Japan K.K.All rights reserved.