Fund of the Year 2011


評価基準日:2011年12月31日 ルーキーファンド賞(対象ファンド:402本)
モーニングスター・類似ファンド分類:国際債券・ハイイールド債(為替ヘッジなし)
ベンチマーク:バークレイズ・キャピタル・ハイ・イールド・ベリー・リキッド・インデックス(円ベース)

ステート・ストリートUSハイ・イールド債券オープン
設定・運用:ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ株式会社

当ファンドは、ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズのグループ会社が設定する米国籍ETF(以下、投資先ファンド)への投資を通じて、実質的に米国のハイイールド債券へ投資する。バークレイズ・キャピタル・ハイ・イールド・ベリー・リキッド・インデックス(円ベース)をベンチマークとし、同指数に連動した投資成果の獲得を目指す。毎月(20日)決算。


選考ポイント

有力ETFへの投資で実現した、国内初のハイイールド債パッシブファンド

当ファンドは、国内初のハイイールド債券を主要投資対象とするパッシブファンドである。ETFへの投資を通じて、信託報酬等合計(税込み)0.96%と、類似ファンド分類内で最も低いコストを実現している。ステート・ストリート・グループの運用資産額は、パッシブ運用で世界第3位(3,048億ドル)、また、SPDR®ブランドで展開するETF運用では世界第2位(2,745.8億ドル)*の規模を誇り、当ファンドは、同グループの強みが活用された商品設計といえる。

投資先ファンドはハイイールド債券を主要投資対象とする米国ETF(以下、参考類似ファンド分類)の中で、2011年の売買高が最も大きく、流動性が確保されている。さらに、実質経費率も参考類似ファンド分類内で2番目に低い。2011年12月末時点の純資産額は88億ドルを超え、参考類似ファンド分類内で第2位の規模となるなど、安定したパッシブ運用を行うのに十分な規模を有している。

※純資産額ランキングについては「MorningstarDirect」よりモーニングスターが集計。(2011年12月末現在)