投資信託への資金流出入速報(月一回更新)

流入超過額3年ぶり高水準、国際株式型への流入継続、バランス型も流入超過−2021年3月推計資金流出入

2021-04-05

 モーニングスターの独自推計によると、21年3月の国内公募追加型株式投信(ETF除く)の純資金流出入額は9,286億円の純資金流入と4カ月連続の流入超過となり、流入超過額は18年1月の9,956億円以来3年ぶりの高水準となった。大分類別(全10分類)では、国際株式型で高水準の資金流入が続いたほか、バランス型、国内株式型が流入超過に転換した。

 大分類別で「国際株式型」は7,411億円の純資金流入となり、9カ月連続の流入超過かつ大分類別で9カ月連続の純資金流入額トップとなった。また、純資金流入額は前月の7,925億円に続き、過去10年間で第2位となった。

 「国際株式型」をカテゴリー別にみると、日本を含む先進国の株式に投資する「国際株式・グローバル・含む日本(為替ヘッジなし)」が3,742億円の純資金流入、「国際株式・北米(為替ヘッジなし)」が2,503億円の純資金流入なり、純資金流入額は4カ月連続で全カテゴリーの中で第1位、第2位となった。3月の世界の株式市場では、NYダウが前月比6.62%高と続伸して過去最高値を断続的に更新したほか、先進国の株価動向を示す「MSCI ワールドインデックス(米ドルベース)」も前月比3.11%高と続伸した。株高を背景に米国を中心とする先進国株式ファンドへの旺盛な資金流入が続いた。

 国内の個別全ファンドでみても、純資金流入額上位25ファンドのうち18ファンド(前月は21ファンド)が国際株式型のファンドとなった。中でも、602億円の純資金流入で第1位となった「グローバル・プロスペクティブ・ファンド」(愛称:イノベーティブ・フューチャー)、499億円の純資金流入額で第2位となった「デジタル・トランスフォーメーション株式ファンド」(愛称:ゼロ・コンタクト)を始め、「グローバルESGハイクオリティ成長株式ファンド(為替ヘッジなし)」(愛称:未来の世界(ESG))「アライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型」が前月に続いて上位10位内となった。また、新規設定の「まるごとひふみ100」「イノベーティブ・カーボンニュートラル戦略ファンド」が上位25位以内となった。

図表1:大分類別の純資金流出入額

(図表)大分類別の純資金流出入額

※対象は、国内公募追加型株式投信(ETF除く)
※21年3月はモーニングスター推計値

「バランス型」は6カ月ぶり、「国内株式型」は12カ月ぶりの流入超過

 大分類別で「バランス型」が837億円の純資金流入と6カ月ぶりの流入超過となった。モーニングスターでは、バランス型ファンドについて、株式・REITというリスク資産の比率に応じて、比率の低い順(リスクの低い順)に、「安定」、「安定成長」、「バランス」、「成長」の4つのカテゴリーに分類している。21年3月は、「成長」が170億円の純資金流出と10カ月連続の流出超過となったものの、「安定」が411億円の純資金流入と11カ月連続の流入超過となり、「安定成長」は403億円の純資金流入と2カ月ぶりの流入超過、「バランス」も150億円の純資金流入と5カ月ぶりの流入超過となった。個別ファンドでは、「安定」に属する「投資のソムリエ」が484億円の純資金流入となり、純資金流入額は全ファンド中で第3位と前月に続いて純資金流入額上位10位内となった。また、「安定成長」に属する「ピクテ・マルチアセット・アロケーション・ファンド」(愛称:クアトロ)が192億円の純資金流入となり第10位となった。

 大分類別で「国内株式型」も543億円の純資金流入となり、12カ月ぶりの流入超過となった。カテゴリー別でのけん引役は「国内大型グロース」で658億円の純資金流入と2カ月ぶりの流入超過となった。同カテゴリーの中でも、159億円の純資金流入となり、純資金流入額が個別全ファンド中第18位となった「日経225ノーロードオープン」を始め、日経225連動型ファンドへの流入が目立った。3月の日経平均株価は前月比0.73%高と最終的には小幅に上昇したものの、中旬には米インフレ懸念や欧州での新型コロナの感染再拡大などを受けて4日間で1,800円超(▲5.99%)の急落に見舞われた。日経225連動型ファンドには、その際に回復を見込んだ資金が向かったとみられる。

 一方、大分類別で「国際REIT型」が251億円の純資金流出、「国際債券型」が431億円の純資金流出となった。

図表2:21年3月純資金流入額上位10ファンド

(図表):21年3月純資金流入額上位10ファンド

※モーニングスター推計値

※資金流出入の詳細は以下のPDFをご覧ください

投資信託トップページへ

アクセスランキング(過去1週間)

pagetop