fund_beginer fund_search fund_look

株式銘柄情報

株価指標
PER(株価収益率)
 企業1の利益から見た株価価値の判断指標となります。たとえば、株価1000円の企業の一株あたりの利益が100円としたときのPERは10倍となり、企業利益の10倍で株価が売買されていることを表しています。
 ※一株あたり利益がマイナスになった場合、『−』と表示します。
PBR(株価純資産倍率)
 企業の純資産からみた株価価値の判断指標となります。たとえば、株価1000円の企業の一株あたり純資産が1250円としたときのPBRは0.8となり、企業の純資産価値の0.8倍で株価が売買されていることを表しています。
配当利回り
 =年間配当金÷株価×100
 投資家が投資する金額に対して何%の配当を受け取ることができるかを表す指標です。

成長性
売上高増減率
 =(前期売上高−前々期売上高)÷前々期売上高×100
経常利益増減率
 =(前期経常利益−前々期経常利益)÷前期経常利益×100
EPS(一株あたり利益)
 =前期純利益÷発行済み株式総数
※EPSがマイナスになった場合、『−』と表示します。

収益性
経常利益率
 =(前期経常利益−前々期経常利益)÷前期経常利益×100
ROE(自己資本利益率)
 =前期純利益÷前期純資産
 株主資本が効率的に運用されているかどうかの判断材料になります。
ROA(総資本(総資産)利益率)
 =前期純利益÷総資本(総資産)×100
※ROE、ROAがマイナスになった場合、『−』と表示します。

安定性
D/Eレシオ
 =負債(有利子負債)÷株主資本 ※単独決算ベース
自己資本比率
 =純資産÷総資産×100

 【 グラフの見方 】
・年度別に関して
 右から[ 今期予想値 ][ 前期実績値 ][ 前々期実績値 ][ 3期前実績値 ]

・業種平均
 算出されているデータを用いて業種平均値を算出しています。

・市場平均
 算出されているデータを用いて市場平均値を算出しています。

【 グラフの見方 】

テクニカル指標
移動平均カイリ率
 前日終値と、ある一定期間(14日・25日・75日など)の移動平均線の平均値の離れている度合いを数値化したものです。
RSI(相対力指数)
 =N日間の値上り幅合計÷(N日間の値上り幅合計+N日間の値下り幅合計)×100
 上記の計算式で表されます。ここでは、14日、25日、75日の3期間のRSIを用い、80%以上で高値圏、20%以下で安値圏としています。
VR(ボリュームレシオ)
 =UPV(株価上昇時の出来高)÷DWV(株価下落時の出来高)×100
ボリンジャーバンド
 ここでは、14日、25日、75日の3期間についての上バンド、下バンドを計算しています。株価が上バンドを超えてきたら高値圏、下バンドを下回ってきたら安値圏と見なすことができます。

・上バンド(UPV)
 =N日間の株価上昇日の出来高合計+(N日間の株価変わらずの日の出来高合計÷2)

・下バンド(DWV)
 =N日間の株価下落日の出来高合計+(N日間の株価変わらずの日の出来高合計÷2)