fund_beginer fund_search fund_look

経済ニュース



仮想通貨ビットコイン、4000ドル突破し史上最高値更新―米朝軍事衝突懸念で金高騰に連動

2017/08/15 08:10

 インターネット上で取引が可能な仮想通貨ビットコインがUTC(協定世界時)13日朝の取引で、一時、1ビットコイン=4000ドル(約43.8万円)を突破し、先週8日に記録した史上最高値(3500ドル超)をあっさり更新した。米経済専門チャンネルCNBC(電子版)が伝えた。
 
 米仮想通貨オンラインニュースサイトのコインデスクによると、ビットコインは日本の投資家からの旺盛な需要に支えられて、一時4225.4ドルの日中高値を付け、その後、やや値を戻したが翌14日も4000ドル超の水準で推移した。特に、13日の日本でのビットコイン取引高は全世界の約46%を占め、前日の33%から取引高が急増した。
 
 ビットコインは8月1日に分裂したが、その後落ち着いていることから買い安心感が広がっており、また、シカゴ・オプション取引所が2日にビットコインの金融商品の上場を検討していると明らかにしたことから商いを伴って上昇している。13日のビットコインの急伸の背景には、北朝鮮の長距離弾道ミサイル発射実験をめぐる米朝間の軍事衝突懸念で金相場が高騰していることがあるとみられている。
 
 仮想通貨の時価総額を調査している米コインマーケットキャップ・ドットコムによると、14日までの取引で、ビットコインは8月だけで約50%も値上がりし、年初来では3.3倍以上の上昇となった。時価総額も約700億ドル(約7.7兆円)に達した。
  
(イメージ写真提供:123RF)

今、見られている記事