youtube fund_beginer fund_search fund_look

新興国ニュース

<新興国eye>ロシア中銀副総裁、仮想通貨市場を容認しない方針を強調

2017/10/11 08:40

 ロシア中銀のセルゲイ・シュベツォフ副総裁は10日、海外の金融当局がビットコインなどインターネット上で取引が可能な仮想通貨市場への規制に乗り出す動きを支持する考えを示した。地元のタス通信(電子版)が伝えた。
 
 ロシア国内では仮想通貨はまだ合法化されていないが、ロシア連邦貯蓄銀行(ズベルバンク)などが仮想通貨取引の導入を検討している。しかし、同副総裁は「われわれは、あらゆる仮想通貨に関する取引はロシア市場にとって悪影響を及ぼすと見ており、仮想通貨を支持できるとは考えていない。ロシア市場では、このような金融手段(仮想通貨)の運用を目指す動きを規制する措置を講じることになるだろう」と述べた。
 
 また、ロシア国外で運用されている仮想通貨の取引所については、「ロシア国民が仮想通貨資産を獲得できるような海外の取引所とは、アクセスを遮断する方向でロシア連邦検察庁と協力していく」と述べ、仮想通貨市場に強い懸念を示した。
 
<関連銘柄>
 RTS連動<1324>、iSエマジン<1582>、iS新興国<1362>、
 WTI原油<1671>、ガス<1689>、原油<1690>、
 野村原油<1699>、iエネルギー<2024>
 
(イメージ写真提供:123RF)