youtube fund_beginer fund_search fund_look

国内市況ニュース

7日の東京株式市場見通し=続伸後、上値を試す場面もありそう

2018/06/07 08:05

予想レンジ:2万2600円−2万2800円(6日終値2万2625円73銭)

 7日の東京株式は続伸後、上値を試す場面もありそう。きのう6日の堅調な株価推移や、現地6日米国株式がNYダウ、ナスダック総合指数がともに上昇した動きなどから、しっかりした動きとなることが期待される。ただ、手掛かり材料に乏しいなか、戻り待ちの売りが控えることも見込まれ、仕掛け的な売りには注意したい。為替相場は、ドル・円が1ドル=110円台の前半(6日終値100円06−08銭)、ユーロ・円が1ユーロ=129円台の後半(同129円43−47銭)と円安方向にある。6日のADR(米国預託証券)は、コマツ<6301>、ホンダ<7267>、三菱UFJ<8306>などが、6日の東京終値に比べ高い。シカゴ日経平均先物の円建て清算値は、6日の大阪取引所終値比110円高の2万2750円だった。(高橋克己)

7日の主な経済指標・スケジュール
【国内】
・ 8:50 週間の対外対内証券売買契約
・14:00 4月景気動向指数・消費活動指数
・5月都心オフィス空室率

【海外】(時間は日本時間)
・21:30 米週間の新規失業保険申請件数
・日米首脳会談
・トルコ中銀金融政策決定会合
・決算発表=(中国)周大福(米国)ブロードコム

◎関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。 
(イメージ写真提供:123RF)