youtube fund_beginer fund_search fund_look

ファンドニュース

スマートフォンでも投信の取引・管理を容易に! SBI証券が投信取引の新サイト開設

2020/02/21 16:50

 SBI証券は、2月29日から、投資信託専用のスマートフォンサイトの提供を開始する。19年4月に投資信託の積立専用スマートフォンアプリ「かんたん積立 アプリ」の提供を開始し、スマートフォンでの投資信託の取引の利便性の向上に努めてきたが、今回、スマートフォンで見やすいように最適化したサイトの提供を開始し、積立以外の取引にも対応できるようにする。

 新サイトでは、スマートフォンで投資信託の取引や管理を行うことができる。投資信託の買付の際には、「金額指定買付」「口数指定買付」「積立買付」ができるほか、19年7月からサービスを開始したTポイントの利用も可能となっている。

 また、新サイトでは、TOP画面に保有している投資信託の評価額合計や評価損益合計、直近の約定件数などがまとめて表示され、いつでも簡単に状況を確認することができる。さらに、投資信託の検索や詳細情報、ランキングも確認できるなど、情報面も充実している。

 SBI証券の投資信託の保有口座数は約60万口座に達し、19年12月には月間の積立設定金額が160億円を突破したという。同社は、「今後も業界屈指の格安手数料で業界最高水準のサービスを提供するべく、魅力ある商品・サービスの拡充を行い、個人投資家の皆さまの資産形成を支援してまいります」としている。(写真は、SBI証券のスマートフォン向け投信専用サイトの画面イメージ。提供:SBI証券)