youtube fund_beginer fund_search fund_look

株式ニュース

12日のPTS注目ポイント=エバラ食品、NRI、アジア航測、新光商、扶桑化学など

2021/03/12 16:57

▽エバラ食品<2819>、21年3月期の期末配当は24円(従来予想は19円)

▽ベステラ<1433>、22年1月期連結業績予想は、営業利益が前期比3.6倍の4億5000万円、中期経営計画を策定

▽アグレ都市<3467>、21年3月期の単体業績予想を増額、営業利益は前期比76.9%増の12億4700万円(従来予想は8億1700万円)、期末配当は38円(同23円)

▽NRI<4307>、3078万7500株(消却前発行済株式総数に対する割合4.80%)の自己株式を消却

▽楽天<4755>、日本郵政<6178>と資本業務提携

▽アジア航測<9233>、21年3月期の連結業績予想を増額、営業利益は前期比9.4%増の33億円(従来予想は24億1400万円)

▽チェンジ<3962>、海外市場で新株発行、株式売り出しを実施

▽スマレジ<4431>、長期ビジョン、中期経営計画を策定

▽新光商<8141>、21年3月期の連結業績予想を増額、営業利益は前期比19.3%減の13億円(従来予想は6億円)

▽SBテクノ<4726>、連結子会社サイバートラストが東証マザーズ市場への新規上場が承認される

▽扶桑化学<4368>、21年3月期の連結業績予想を増額、営業利益は前期比7.6%増の95億円(従来予想は81億5000万円)、期末配当は25円(同23円)

▽水戸証<8622>、21年3月期末および22年3月期中間期に創業100周年記念配当を実施

▽主な自己株式取得=エイチーム<3662>、クミアイ<4996>

▽主な決算発表=ユークス<4334>、TBCSCA<3974>、太洋基礎<1758>、東建コーポ<1766>、CAICA<2315>、ストリーム<3071>、丸善CHI<3159>、クロスプラス<3320>、gumi<3903>、クミアイ<4996>、ヤーマン<6630>、さくらさく<7097>、シーイーシー<9692>、丹青社<9743>、コーセーRE<3246>、菊池製作所<3444>、LinkU<4446>、イトクロ<6049>、MSOL<7033>、ミロク<7983>、大豊建<1822>、トーエル<3361>、日東網<3524>、バリュゴルフ<3931>、アマガサ<3070>、大盛工<1844>

▽主な月次発表=石光商事<2750>、フーバーB<3927>、アストマクス<7162>、エコノス<3136>、ラクス<3923>、アスモ<2654>、旅工房<6548>、ヒロセ通商<7185>

▽主な上方修正=イフジ産業<2924>、オハラ<5218>、Fスタート<7089>、テクノクオツ<5217>、GLサイエン<7705>、沢藤電<6901>、RCコア<7837>

▽主な下方修正=ゲンダイAG<2411>、NITTOK<6145>


*午後4時30分時点

提供:モーニングスター社
(イメージ写真提供:123RF)