fund_beginer fund_search fund_look



投資信託講座

金融商品を選ぼう

 投資信託の選び方

■ 投資信託の種類をみてみよう


 現在、4,000本もの投資信託があり、それらは投資する対象や投資の方針などによってバラエティに富んでいます。ただ、これらの種類を把握しておくことはその投資信託の特徴にも直結するため、とても重要です。また、投資信託を選ぶときにもとても参考になりますので、自分の買おうとしている投資信託の種類を確認することをおすすめします。


主な分類方法として次の5つがあります。
(1) 運用する対象――株式投資信託・公社債投資信託
(2) 追加の設定が「できるか」、「できないか」
(3) 投資の方針
(4) 収益を分配「するか」、「しないか」
(5) 設定された国

 投資信託を買う前に、その投資信託がどんな種類なのかを確認してみましょう。また、同じ分類の投資信託でもどういう運用方法を使っているのか確認してみることが大切です。投資信託にはさまざまな分類方法があります。いろいろな角度から投資信託を比べた上で一番自分に合うと思われる投資信託を選びましょう。