fund_beginer fund_search fund_look



投資信託講座

金融商品を選ぼう

 投資信託を読みこなす

■ 「信託報酬」ってなに?


 「信託報酬」はみなさんが運用会社等に対して「報酬」として支払う運用手数料のことをいいます。みなさんはこの費用を、投資信託を持っている間ずっと払い続けることになります。


「信託報酬」は、みなさんが投資信託を持っている間に払う「費用」です。
毎日、投資信託の財産のなかから支払われています。

 「信託報酬」とはみなさんが投資信託を持っている間、負担する運用手数料のことです。運用会社や、販売会社、信託銀行にそれぞれ支払われています。


 「信託報酬」がどのくらいなのかは、「投資信託説明書」で確認することができます。通常、年率で記載されていますが、実際には日割りされて、毎日1回、基準価額が計算されるときに費用として支払われています。

 また、「信託報酬」と同じように基準価額から支払われている費用として「監査報酬」があります(「信託報酬」や「監査報酬」については関連ページをご覧ください)。これらの費用が高く設定されていると、運用して得た利益がその分減ってしまうことになるため、注意が必要です。