fund_beginer fund_search fund_look



投資信託講座

金融商品を選ぼう

 投資信託を売却する 投資信託の換金実践

■ 解約報告書(もしくは取引報告書)の見方


 投資信託の換金を申し込んだら「解約報告書(または取引報告書)」というものが届きます。でも、どうやって見るのでしょうか?また、何か手続きは必要なのでしょうか?


「解約報告書(または取引報告書)」は、解約の手続きが完了したことをお知らせする書類です。
「解約報告書(または取引報告書)」が届いた後、とくに必要な手続き等はありません。

 「解約報告書(または取引報告書)」は、解約の手続きが完了したことをお知らせする書類です。解約した投資信託の単価、約定金額、口数、個別元本、手数料、税金などが書いてあります。解約報告書の詳しい見方は関連ページをご覧ください。また、解約報告書(または取引報告書)のほかに、「特定口座譲渡損益のお知らせ」が届くこともあります。これは特定口座で源泉徴収方式を選んでいる場合に送られてくる書類で、特定口座内での解約・買取請求を行なうたびに、譲渡損益額および税金の源泉徴収・還付をお知らせする書類です。

 解約報告書(または取引報告書)が届いた後、何か特別な手続きが必要なことはありませんが、後日取引内容を確認したいときや、確定申告の際に利用することもあるので、すぐに捨てないで、しばらくの間大切に保管しておくとよいでしょう。