youtube fund_beginer fund_search fund_look

APLIX、「Beacon」が認知症高齢者の見守りサービスに採用される

2014/11/28 07:31

(09/17 15:00) 現在値
アプリックス 178 +2

 ソフトウエア開発のアプリックスIPホールディングス<3727>が27日、小型位置情報通知機器「Beacon」が、愛知県大府市における認知症高齢者はいかい捜索の社会実験で採用されたと発表した。

 同実験において使われる名古屋工業大学の未来医療介護健康情報研究所が開発した見守りシステム「さがし愛ネット」のセンサーとして採用され、認知症高齢者が安心・安全に過ごせる社会システムの構築に役立てられることとなった。「Beacon」を用いて認知症のはいかい者を捜索する社会実験自体、全国初の試みという。

 27日の終値は、前日比22円安の1186円。
提供:モーニングスター社