youtube fund_beginer fund_search fund_look



<米国株情報>米クラフト・ハインツ、窒息の恐れでスライスチーズ3万6000箱をリコールへ

2015/08/05 09:20

 米食品大手クラフト・ハインツ<KHC>は3日、同社製スライスチーズ「クラフト・シングルス」の一部に不具合が見つかり、放置しておくと消費者がのどを詰まらせ窒息する恐れがあるとして、3万6000箱を自主的にリコール(回収)することを明らかにした。

 同社は不具合について、チーズを包装している薄いフィルムがチーズの表面からはがれず、そのまま食べると窒息する恐れがあるとしている。これまでに消費者から10件のクレームが寄せられ、このうち、3件の窒息事例が報告されたという。

 リコール対象は、重量3−4ポンド(1.4−1.8キロ)の紙箱入りの「クラフト・シングルス・アメリカン」と「ホワイト・アメリカン」で、賞味期限は12月29日から来年1月4日までとなっており、米国とプエルトリコ、英国領グランドケイマンの小売り業者に発送されている。

<関連銘柄>
 NEXT FUNDS ダウ・ジョーンズ工業株30種平均株価連動型上場投信<1546>
 上場インデックスファンド米国株式(S&P500)<1547>

提供:モーニングスター社