fund_beginer fund_search fund_look



3Dマトリクがストップ安ウリ気配、差し引き60万株超の売り物

2016/02/12 13:03

(04/18 15:00) 現在値
スリー・ディー・マトリックス 720 +44

 スリー・ディ・マトリックス(3Dマトリク)<7777>が、10日終値比150円安の636円ウリ気配となっている。午後1時時点では、差し引き60万株超の売り物。10日引け後、16年4月期の連結業績予想を修正。売上高が従来予想の下限レンジを下回り、最終赤字が拡大する予想を示し、嫌気された。

 16年4月期業績予想で、売上高は7億8300万円−28億7700万円から1億3500万円(前期比36.4%増)、営業損益は19億9600万円の赤字−2400万円の黒字から18億5800万円の赤字(前期は19億300万円の赤字)、最終損益は20億500万円の赤字−1100万円の黒字から23億8500万円の赤字(同19億9400万円の赤字)とした。吸収性局所止血材の販売について、欧州全域への販売を目的とした販売提携で候補先を3社に絞り契約交渉を進めていたが、4月期末までの契約が難しいと判断。また、同製品の販売で、欧州・南米での遅延が発生したことなども影響した。
提供:モーニングスター社

今、見られている記事