fund_beginer fund_search fund_look

株式ニュース



トライSTGが続落、17年2月期業績の2ケタ減益見通しを嫌気

2016-04-01 16:42:00.0

(01/21 15:00) 現在値
トライステージ 308 -1

 テレビ通販支援などを手掛けるトライステージ<2178>が続落。一時179円安の1741円まで売られ、2月29日に付けた年初来安値1771円を割り込んだ。3月31日引け後、17年2月期(16年3月−17年2月)の連結業績予想を発表。2ケタ減益見通しを示し、嫌気された。

 通期業績は、売上高404億7800万円(前期比9.0%増)、営業利益5億8500万円(同34.8%減)、純利益1億300万円(同78.3%減)を予想。Web事業および海外事業において、積極的な事業拡大の施策を進めるほか、各事業でも人員の増強などを図ることが影響する。年間配当予想は未定(前期実績75円)としている。

 16年2月期決算は、売上高371億3100万円(前期比15.4%増)、営業利益8億9800万円(同2.3%減)、純利益4億7400万円(同11.0%減)だった。

 1日の終値は、前日比150円安の1770円。
提供:モーニングスター社

今、見られている記事