youtube fund_beginer fund_search fund_look

株式ニュース



<話題>介護関連をマーク、政策の進展に期待

2016/04/08 14:51

 介護関連をマークしたい。5月に公表が予定されている「ニッポン一億総活躍プラン」に向けて、株式市場の関心が高まりそうだ。「ニッポン一億総活躍プラン」は、「一億総活躍社会」を目標として掲げ、GDP600兆円、希望出生率1.8%、介護離職ゼロを目指すアベノミクス「新3本の矢」の工程表。どのような支援策が盛り込まれるか注目される。公表を機に、待機児童問題もあって足元で関心の高い子育て関連と並んで、介護関連銘柄も関心を集めそうだ。

<おもな介護関連銘柄>
 セントケアHD<2374>、ツクイ<2398>、日本ケア<2393>、
 ヒューリック<3003>、シップHD<3360>、菊池製作所<3444>、
 住友理工<5191>、安川電機<6506>、
 CYBERDYNE(サイバダイン)<7779>、パラベッド<7817>、
 フラベッド<7840>、損保JPNK<8630>、ニチイ学館<9792>

提供:モーニングスター社