fund_beginer fund_search fund_look

株式ニュース



古野電気が大幅反落、業績予想を下方修正、17年2月期第1四半期連結決算は大幅減収減益

2016-07-15 17:44:00.0

(02/15 15:00) 現在値
古野電気 918 -20

 古野電気<6814>が大幅反落、一時前日比56円安の506円まで売られた。14日引け後、17年2月期第1四半期(16年3−5月)連結決算が大幅減収減益となり、第2四半期・通期の業績予想を下方修正し嫌気された。

 第2四半期累計(3−8月)業績予想は営業利益が12億円から10億円(前年同期比48.7%減)へ、純利益は6億5000万円から6億円(同58.6%減)へ、17年2月期予想の営業利益が19億円から9億円(前期比69.1%減)へ、純利益は11億円から2億円(同92.4%減)に引き下げた。急激な円高が進んでいることに加え、世界経済の減速に伴い商船市場などにおいて事業環境が厳しさを増していることが影響する。

 第1四半期決算は、営業利益8億9400万円(前年同期比42.4%減)、純利益4億9100万円(同64.3%減)となった。主力である舶用事業において、商船市場向けや漁業市場向けの売上が減少、円高による為替差損は増加した。

 15日の終値は、前日比54円安の522円。
提供:モーニングスター社

今、見られている記事