fund_beginer fund_search fund_look

株式ニュース



SKジャパンがストップ高、17年2月期第1四半期連結決算の好結果を材料視

2016-07-15 17:44:00.0

(02/22 15:00) 現在値
エスケイジャパン 708 -3

 エスケイジャパン<7608>が大幅反発し、前日比80円ストップ高配分の327円。14日引け後、17年2月期第1四半期(16年3−5月)連結決算を発表、黒字転換を果たすなど好結果が材料視された。

 第1四半期は、営業損益が5700万円の黒字(前年同期は3700万円の赤字)、最終損益が5200万円の黒字(同4200万円の赤字)となった。キャラクターエンタテインメント事業で、「星のカービィ」「スプラトゥーン」を中心としたゲームソフトキャラクター商品が好調に推移し、加えて「ひつじのショーン」「ドラえもん」等の定番キャラクターでも大手チェーン店向けのOEM商品が獲得できたことで業績が向上した。

 17年2月期の業績予想は営業利益8000万円(前期比39.1%減)、最終損益6700万円の黒字(前期は1億8500万円の赤字)となっている。
提供:モーニングスター社

今、見られている記事