fund_beginer fund_search fund_look



Nフィールドが急騰、ゴールドマン証は3600円目標、政策追い風に訪問看護急拡大へ

2017/09/08 11:10

(12/13 15:00) 現在値
綜合警備保障 5,820 +40
N・フィールド 698 -8

 N・フィールド<6077>が急騰し、前日比21.0%高の1474円を付けた。ゴールドマン・サックス証券が8日付で新規に「買い」でカバレッジし刺激となった。

 Nフィールドは、精神疾患の患者向けの訪問看護を手掛ける。ゴールドマン証では、医療費の増大を背景に、国が入院日数の削減と在宅看護への移行を促進する政策が同社の業況にとって追い風になるとみている。

 精神疾患患者への訪問看護サービスを全国規模で展開できるのは、現状でNフィールドだけだとゴールドマン証は指摘。10年後の2026年12月期の営業利益が67億円(今期会社計画は9億円)に膨らむと予想し、目標株価は現値を大幅に上回る3600円に設定した。

 ゴールドマン証では、医療費の増加と労働力不足をテーマにリポートを作成。Nフィールドのほか、ALSOK<2331>についても投資判断「買い」、目標株価6600円として注目している。

提供:モーニングスター社