fund_beginer fund_search fund_look



三菱自、年間販売台数と売上高を16年度比30%以上増の新中計を発表

2017-10-19 07:33:00.0

(11/24 15:00) 現在値
三菱自動車工業 806 -4

 三菱自動車工業<7211>は18日、19年度の年間販売台数目標と売上高目標をそれぞれ16年度比30%以上増の130万台、2.5兆円とした17年度から19年度までの新中期経営計画「DRIVE FOR GROWTH」を発表した。

 計画期間中に設備投資を60%増の年間1370億円、売上高比5.5%に引き上げる。また、研究開発費も50%増の1330億円とし、3年間で計6000億円の投資を行う。計画期間中には、11車種の新型車を投入する。6車種は新規モデルまたはフルモデルチェンジで、毎年2車種の投入を予定している。SUV・4WD車およびプラグインハイブリッド車からなる主力5車種でグローバル販売台数の70%を占める予定。さらに、20年以降、軽自動車EVを含めた主力モデルの電動化を進める予定。

 18日終値は前日比12円安の898円。
提供:モーニングスター社

今、見られている記事