fund_beginer fund_search fund_look



ベルパーク、ツナグSなど急伸―みずほ証が東証1部指定を予想

2018/04/19 11:25

 みずほ証券は18日付リポートで向こう数カ月内に東証1部へ昇格する銘柄を予想した。特に可能性の高い確度Highの銘柄としてベルパーク<9441>、ジェイ・エス・ビー<3480>、グッドコムアセット<3475>、アルトナー<2163>、ツナグ・ソリューションズ<6551>を挙げている。

 リポートを受け東証1部指定によるTOPIX(東証株価指数)パッシブファンドのリバランス需給思惑から確度Highとされた銘柄には買い物が流入し、ベルパーク5.3%高、グッドコムA4.7%高、ツナグS5.4%高と急伸。JSB、アルトナーも底堅い動きとなっている。なお、確度Mid、確度Lowの銘柄は以下の通り。

【確度Mid】
ソウルドアウト<6553>
フィル・カンパニー<3267>
串カツ田中<3547>
アイモバイル<6535>
ユーザーローカル<3984>
タカショー<7590>
ユニフォームネクスト<3566>
C&Gシステムズ<6633>

【確度Low】
WASHハウス<6537>
ハイアス・アンド・カンパニー<6192>
正興電機製作所<6653>
日本社宅サービス<8945>
G−FACTORY<3474>

提供:モーニングスター社

今、見られている記事