youtube fund_beginer fund_search fund_look



日経平均先物は50円高、米朝首脳会談には反応限定的

2018/06/12 12:21

 日経平均先物は12日午後零時18分現在、前営業日比50円(0.21%)高の2万2840円近辺で推移している。

 朝方は堅調地合いとなったが、その後は日本時間午前10時からシンガポールで始まる米朝首脳会談を前にいったん手じまいしようとの動きが進みマイナス転換。会談開始後の反応は限定的で、方向感に欠けた展開が続く。

 なお、Globex(シカゴ先物取引システム)でE−miniダウ先物、、E−miniS&P500先物は小幅高となっている。

提供:モーニングスター社