fund_beginer fund_search fund_look



日立、高レベル放射性廃棄物からジルコニウムを90%以上の効率で回収する技術を開発

2018/09/04 07:30

(08/23 15:00) 現在値
日立製作所 3,640 -10

 日立製作所<6501>は3日、原子力発電所の使用済原子燃料を再処理する際に発生する高レベル放射性廃棄物の中から、資源として有用なジルコニウムを90%以上の効率で回収する技術を開発したと発表した。

 この技術は、内閣府の総合科学技術・イノベーション会議が主導する革新的研究開発推進プログラム「核変換による高レベル放射性廃棄物の大幅な低減・資源化」の一環として実施された。同プログラムでは、長寿命核分裂生成物を短寿命核種もしくは安定核種に核変換することにより放射能を減らす方法の開発も進められており、同技術と組み合わせることで、長寿命核分裂生成物の低減とジルコニウムの回収が可能となる。

 3日終値は前週末比9.5円安の716円。
提供:モーニングスター社

今、見られている記事