fund_beginer fund_search fund_look



マネパGが急騰、子会社での仮想通貨交換業への参入と大和証Gとの業務提携を材料視

2019/03/26 12:07

(06/20 15:00) 現在値
大和証券グループ本社 481.5 +4.8
マネーパートナーズグループ 291 +1

 マネーパートナーズグループ(マネパG)<8732>が急騰し、一時74円高の358円を付ける場面があった。25日引け後、同社100%の出資による仮想通貨交換業を営むことを主目的とする子会社を設立することを決議し、大和証券グループ本社<8601>との業務提携を行うことも発表、材料視された。

 同社によると、新会社は、子会社マネーパートナーズが狙う決済サービスとしての仮想通貨交換業とは別に、キャピタルゲイン目的のトレードを含む仮想通貨交換業をメインとしつつ、将来的には広くブロックチェーン技術に関連するサービスを展開することを目指す。サービス開始は2020年4月以降に開始する予定。

 大和証Gとの業務提携では、ブロックチェーン技術を用いた業務及びブロックチェーン技術に係るコンサルティング業務について提携を行うという。また、大和証Gに対し第三者割当により第1回無担保転換社債型新株予約権付社債を発行し、手取概算額9億8000万円を調達。調達した資金は全額を新会社設立のための資金に充当する。

 前場は前日比59円高の343円。
提供:モーニングスター社

今、見られている記事