fund_beginer fund_search fund_look



オンコリスBがストップ高カイ気配、差し引き490万株超の買い物

2019/04/09 12:04

(04/25 15:00) 現在値
中外製薬 7,100 +220
オンコリスバイオファーマ 2,803 +20

 オンコリスバイオファーマ<4588>が、前日比500円ストップ高の2565円カイ気配で前場の取引を終えた。前場終了時点では、差し引き490万株超の買い物だった。8日引け後、中外製薬<4519>と開発中のがんに対するウイルス療法「テロメライシン(OBP−301)」に関し、独占的ライセンス契約を締結するとともに、資本提携を行うと発表、材料視された。

 今回の「テロメライシン」のライセンス契約では、日本・台湾における開発・製造・販売に関する再許諾権付き独占的ライセンス契約を中外薬に付与するともに、日本・台湾・中国・香港・マカオを除く全世界における開発・製造・販売に関する独占的オプション権を中外薬に付与するとした。同社は、日本・台湾における再許諾権付き独占的ライセンス契約の契約一時金として5億5000万円を受領。また、テロメライシンの臨床試験において一定の効果が確認され、中外製が上記の独占的オプション権を行使した場合には、中外製がオンコリスに支払うライセンス契約総額は500億円以上になる見込み。

 資本提携では、同社が新たに約8億円相当の普通株式を発行し、中外薬にその全てを割り当てるとしている。
提供:モーニングスター社

今、見られている記事