fund_beginer fund_search fund_look



良品計画が一時急落、第1四半期は2ケタの営業減益

2019/07/12 07:30

(11/14 11:30) 現在値
良品計画 2,479 -56

 良品計画<7453>が一時急落。10日引け後の決算発表で、20年2月期第1四半期(19年3−5月)の連結営業利益が2ケタの減益となったことが嫌気された。

 20年2月期第1四半期は、売上高1123億2800万円(前年同期比5.5%増)、営業利益103億5400万円(同22.3%減)。売上高総利益率は50.0%で前年同期並みだったが、販管費比率が41.0%と、3.3ポイント上昇。連結営業利益は2ケタ減益に甘んじた。セグメント別では「国内」「東南アジア」「欧米」「西南アジア・オセアニア」の全セグメントで増収・減益となっている。

 なお同時に、19年8月31日を基準日として1株に付き10株の株式分割を実施すると発表。

 11日終値は、前日比450円安の1万9570円。
提供:モーニングスター社