fund_beginer fund_search fund_look



コジマが3日続伸、第3四半期累計は順調に推移、自社株買いも実施へ

2019/07/12 07:33

(11/14 11:18) 現在値
ビックカメラ 1,213 -6
コジマ 437 -8

 コジマ<7513>が3日続伸。10日引け後の決算発表で、19年8月期第3四半期累計(18年9月−19年5月)の単体業績が順調な推移を示し、上限1億6000万円、30万株(自己株式を除く発行済株式数の0.39%)の自社株買いも実施すると発表したことが材料視された。

 19年8月期第3四半期累計は、売上高1975億8000万円(前年同期比9.7%増)、営業利益39億4300万円(同60.9%増)。ビックカメラ<3048>グループの幅広い取り扱い商品を強みに、品ぞろえの拡充や専門性の向上に取り組み、モノからコト軸への提案を進め、顧客に体験価値や満足感を感じてもらえる展示・接客の充実に努める中、大幅な増益を達成。第4四半期の営業利益予想は計算上23億5700万円(同31.2%増)で、第3四半期累計の推移に照らすと補修的な印象。

 自社株買いについて、取得期間は19年7月11日−19年10月31日を予定。株主還元の充実、資本効率の向上、および株式報酬型ストックオプション制度の導入に伴う対応が目的。

 11日終値は、前日比7円高の512円。
提供:モーニングスター社