youtube fund_beginer fund_search fund_look



ニチイ学館が3日続伸、みずほ証は「買い」継続、目標株価は2000円に引き上げ

2019/11/19 16:28

(07/03 15:00) 現在値
ニチイ学館 1,674 +14

 ニチイ学館<9792>が3日続伸。みずほ証券では18日付で、投資判断「買い」を継続、目標株価は1850円から2000円に引き上げている。

 目標株価は、基準期を21年3月期に変更、これに伴い、21年3月期同証券予想PER21倍相当の2000円に引き上げるとしている。20年3月期計画下方修正後の株価下落は、違和感が強く残るとコメント。(1)修正計画は期初からの同証券予想や、QUICKコンセンサス予想に沿う内容で意外性が全くないうえに(2)例年と異なり、9月中間期段階で通期計画を下方修正したのは会社側が株式市場との信頼を再構築していこうとの意思の表れ――と考えられると指摘している。その意味で下方修正はむしろポジティブとしている。

 同証券では連結営業利益について、20年3月期133億円(前期比32.6%増、従来135億円、会社側計画は133億円)、21年3月期150億円(従来152億円)、22年3月期165億円(同165億円)と試算。赤字が予想されるヘルスケア事業への対応が注目ポイントとする一方、COCO塾撤退にみられるように、かつてに比べると新規事業への極端な投資を行うことはないようにみられるとし、今後は21年4月の介護報酬改定、介護保険制度改定議論が本格化するともしている。

 19日の終値は前日比90円高の1750円。
提供:モーニングスター社