youtube fund_beginer fund_search fund_look

全ニュース一覧



日経平均は327円高、上げ幅を広げて始まり、その後は上値重い=3日後場

2020/06/03 12:52

(10/23 15:00) 現在値
王子ホールディングス 461 +2
三井化学 2,778 +10
サイバーエージェント 6,570 -150
日本板硝子 397 +7
日本電気 5,610 -30

 3日午後零時45分時点の日経平均株価は、前日比327円00銭高の2万2652円61銭。前場終値2万2581円74銭(前日比256円13銭高)を70円程度上回る水準。後場は、昼休みの時間帯に日経平均先物が盛り返した流れを受け、上げ幅を広げて始まり、2万2700円台に戻した。ただ、買い気は続かず、その後は再び上値の重い動きとなっている。

 日経平均構成銘柄では、マツダ<7261>、三井化学<4183>、板硝子<5202>などが値上がり率上位。半面、サイバー<4751>、NEC<6701>、王子HD<3861>などが値下がり率上位。午後零時45分現在、東証1部の出来高は8億6091万株、売買代金は1兆5231億円。

提供:モーニングスター社