youtube fund_beginer fund_search fund_look

古河電工、共同プロジェクトが総務省の「グローバル量子暗号通信網構築のための研究開発」に採択

2020/06/22 16:31

(12/03 15:00) 現在値
古河電気工業 2,263 +15
東芝 4,743 +117
三菱電機 1,447 +22
日本電気 5,270 +70
浜松ホトニクス 7,100 +60

 古河電気工業<5801>は22日、同社が参画するプロジェクトが、総務省の委託事業である「令和2年度情報通信技術の研究開発に係る提案の公募」の「グローバル量子暗号通信網構築のための研究開発」に採択されたと発表した。

 今回の提案は、同社をはじめ東芝<6502>、NEC<6701>、三菱電機<6503>、浜松ホトニクス<6965>、東京大学、北海道大学、横浜国立大学、学習院大学、NICT(情報通信研究機構)、AIST(産業技術総合研究所)、物質・材料研究機構の12者が共同で行った。世界トップクラスの量子暗号通信技術をもつ企業・大学・研究機関が連携し、グローバル規模で量子暗号通信が可能なネットワークの実現に向けた研究開発を実施する。(1)量子通信・暗号リンク技術(2)トラステッドノード技術(3)量子中継技術および(4)広域ネットワーク構築・運用技術――の4つの技術課題があり、同社は量子中継技術を横浜国立大学などと共同で担当するという。

 22日の終値は、前週末比15円高の2744円。
提供:モーニングスター社