youtube fund_beginer fund_search fund_look



日経平均は109円程度安、業種別指数では、空運、銀行、繊維が下落率の上位

2021/04/08 13:51

 8日午後1時45分すぎの日経平均株価は、前日比109円程度安い2万9620円近辺で推移する。後場も売りが先行したが、下値拾いの動きから下げ幅をを縮小。午後1時9分には、同70円77銭安の2万9660円02銭と、前場の高値(2万9675円88銭)に迫る場面もみられた。為替市場は、ドル・円が1ドル=109円60銭台(7日は109円79−80銭)で、やや円高方向にある。

 東証業種別指数33業種では、29業種が下落、4業種が上昇。下落率の上位は、空運、銀行、繊維、証券商品先物、電気ガスとなっている。

提供:モーニングスター社