youtube fund_beginer fund_search fund_look



日経平均は80円安、売買代金上位は東芝、ソフバンG、任天堂など

2021/04/14 14:20

(05/12 15:00) 現在値
東芝 4,530 +15
任天堂 61,710 -770
三菱UFJフィナンシャルグループ 595.9 -1.6
野村ホールディングス 564.3 -9.3
マネックスグループ 867 +14

 14日午後2時15分時点の日経平均株価は、前日比80円71銭安の2万9670円90銭。後場は、前場の軟地合いを引き継ぎ、下げ幅を広げて始まった。上値は重く、再度2万9600円割れ水準に軟化する場面があった。決算控えで様子見気分のなか、国内での新型コロナウイルス感染拡大への警戒感も指摘された。その後は値がさハイテク株の一角が堅調で下げ渋っているが、戻りは限定されている。

午後2時10分ごろの出来高上位銘柄
・マネックスG<8698>
・三菱UFJ<8306>
・野村<8604>
・東電力HD<9501>
・ランド<8918>

午後2時10分ごろの売買代金上位銘柄
・東芝<6502>
・ソフバンG<9984>
・任天堂<7974>
・ファーストリテ<9983>
・マネックスG<8698>

提供:モーニングスター社