株式ニュース



千趣会が続落、09年12月期の業績予想を大幅下方修正

2009/07/21 15:28

 通信販売大手の千趣会 <8165> が続落。21日終値は25円安の628円。
 17日引け後、09年12月期の連結業績予想を下方修正。営業利益を従来予想の32億円から11億円(前期比54.4%減)に大幅に引き下げた。
 同時に、6月中間期末配当を従来予想の8円から6円(前期実績8円)に、期末配当を同9円から6円(同9円)に減配すると発表した。上期の売上低迷や下期売上の減少で、在庫が増加。バーゲン売上増や評価損の増加もあり原価率が当初予想より上昇する見込みとしている。「景気低迷により消費者が不要不急の物を買わなくなった。10年12月期業績については固めに見積もるつもり」(総務IR広報部)としている。
提供:モーニングスター社