文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大



トップメッセージ

代表取締役社長 谷村 尚永

株式会社FPG[7148 東証1部]
代表取締役社長
谷村 尚永氏

 この度、株式会社FPGは、2012年10月22日、東京証券取引所 市場第一部に上場いたしました。2010年9月の大阪証券取引所JASDAQ市場への上場から約2年。この短期間で東証二部をへて、東証一部への上場を果たすことができたのは、株主様をはじめ、これまでお力添え頂いた関係者の皆様の厚いご支援の賜物と心より御礼申し上げます。

 当社は2001年11月の設立以来、金融分野における「真のプロフェッショナル」を目指し、海上輸送用コンテナ、船舶、航空機といった大型輸送関連設備を対象とした日本型オペレーティングリースを基盤としたタックス・リース・アレンジメント事業をコアビジネスとして、業容を拡大してまいりました。

 お陰様でここ数年は上場効果により、信用力が向上し、会計事務所及び金融機関を通じた販売ネットワークが拡大、顧客の獲得に繋がりました。同様に、金融機関からの信用力の向上に伴い、資金調達枠が前期末30億円から今期末98.5億円に飛躍的に拡大し、組成案件が拡大、案件数が増加しました。一方、顧客ニーズに対応するべく2010年より事業領域の拡大を進め、保険仲立人事業、M&Aアドバイザリー事業、プライベートバンキング事業、資産運用事業など新たな取組みをスタートし、「ワンストップ型ファイナンシャルサービス」の実現に向け、着実に歩みを進めております。

 役職員一同、今般の一部上場を新たなスタートとして、より一層の業容の拡大と企業価値の向上を図るべく、真にお客様にご満足頂ける金融商品及びサービスの提供に努めて参る所存でございます。ここに謹んでご挨拶申し上げますとともに、今後とも引き続きご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。



株式会社FPG
代表取締役社長 谷村 尚永

株式ニュース  一覧

ページの先頭へ戻る